artwork by ippei matsui

イベント

アキツユコの音楽室

透明感のある独自の世界観を作り出す音楽家、アキツユコ。1998年のデビュー以来、シカゴシーンを代表するThrill JockeyとDrag Cityからのアルバムリリース、Tortoise、Jim O'Rourke、Mice Paradeとの交流、そしてSonic Youth、Yo La Tengo、Arto Lindsay等との共演を経て、世界にその音楽は広まって行きました。新作が待望される中、最近はソロライブが活発化しています。今年3月には高円寺円盤で『アキツユコの部屋』という実験的なソロイベントを行ったばかりです。今回horaanaで開催される『アキツユコの音楽室』は実質初のワンマンリサイタルといえる内容。演奏会は二部構成で、新作音源の販売も行う予定です。アキツユコの紡ぎ出すタイムレスな音楽が、築約150年の農家にどのような音となって現れるのでしょうか?この日限りの「時空を超えた音楽室」にぜひお越し下さい。

『アキツユコの音楽室』

 

開催日:2016年5月21日(土)

時間 :14時開場/15時開演

出演:アキツユコ

音響:HORA AUDIO

料金:予約2,000円/当日2,500円(1ドリンク付)

小学生以下無料・中高生500円OFF

ご予約:件名を「5/21」にして、お名前・参加人数・連絡先を horaana@hora-audio.jp にメールしてください。

会場・お問合せ:horaana

〒521-1123 滋賀県彦根市肥田町400

TEL. 0749-43-3090

www.hora-audio.jp

www.hora-audio.jp/horaana.html

 

photo by Ryo Mitamura

アキツユコ|Aki Tsuyuko

電子オルガンにて作曲を行う。これまでにJim O'Rourke(ジム・オルーク)主宰「Moikai」、シカゴ「Thrill Jockey」、国内では「Childisc」からアルバムをリリース。金沢シネモンド生演奏付き上映会「ジョルジュ・メリエス月世界旅行」での演奏、ハリソン・アトキンス監督の映画『Lace Crater』への楽曲提供、井口奈己監督の短編映画『Lumière?』、前田ひさえアニメーション作品『Lakeside Tale - 湖畔のはなし』『Drifters』等の映像作品で音楽を担当。バンドでは「わすれろ草」でも活動しており、Sweet Dreams Pressよりアルバムをリリース。

Aki Tsuyuko's Ongakushitsu

Solo Concert at horaana

 

Date:2016.5.21 Sat.

Time :open 14:00 / start 15:00

Act:Aki Tsuyuko

PA:HORA AUDIO

Fee:adv. ¥2,000 / door. ¥2,500(1drink incl.)

child under primary school - free

 junior or high school student - ¥500 off

reservation:please e-mail to horaana@hora-audio.jp with

"5.21 reservation/your name/number of tickets/your e-mail address"

Place:horaana

400 Hidacho Hikone Shiga 521-1123 Japan

TEL. 0749-43-3090

www.hora-audio.jp

www.hora-audio.jp/horaana.html

horaana

滋賀県彦根市肥田町400

TEL/FAX 0749-43-3090

horaana   hora-audio.jp

@

©2017 horaana  all rights reserved

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。